ヘルスケアのディプロマ

世界中の医学校や大学では数多くのヘルスケア・ディプロマが提供されています。 生化学、鍼治療、救急治療、医学、栄養学、獣医学、看護学、薬学、歯科学、その他の多くの健康科学の分野でディプロマを取得することができます。 ディプロマは様々な学生のために多様な目的を果たしています:すでに健康に関する分野で働いている人のために追加資格や研修の機会を与えることや、学問的学習のそれぞれのレベルの間を埋めるためのことが可能です。 ディプロマのオプションの数が圧倒的に多いですが、戸惑わず進んで行きましょう! 以下に記載されている最も人気のあるディプロマに目を通しましょう。

新しく追加されたヘルスケアのディプロマ

Tecnológico de Monterrey (Educación Continua Presencial)

製薬マネージメントディプロマ

5月 17, 2018
一般的な目的:参加者は製薬業界の管理の基礎を理解しており、業界の組織の成功への関係を理解し​​ている。この知識を統合することで、参加者は製薬業界の課題と機会に関するより包括的なビジョンを得ることができます。

The New England School of English

医療英語コース

5月 8, 2018
メディカル・イングリッシュは、様々なセッティングで使用されているような英語の一般的な医学用語を学生に教えるためのアフタースクール・コースです。

London South Bank University

診断イメージングにおけるDipHE

5月 8, 2018
彼らのキャリアの中で進歩することを探している診断イメージングアシスタント開業医のための診断イメージングにおける高等教育の学士卒業証書。正常終了時にBSc Diagnostic Radiographyコースに申し込むことができます。

日本国での大学

地域を変更

ヘルスケアのディプロマとは何ですか?

ヘルスケア研究とは何ですか?

医療の専門家と管理などの専門家が育てられているヘルスケアの研究は多様的で学際的な分野です。 世界中の大学、医科大学、看護学校や他の教育機関で学部レベル、そして大学院の修士課程レベルと博士課程レベルでヘルスケアのプログラムが提供されています。 さらに、ヘルスケアのディプロマのようなより短い機関の人気の学習プログラムもあります。 ディプロマのプログラムフルタイムの学位プログラムより短く、学生に選ばれたヘルスケアの専門分野における特定の専門的なスキルと知識を与えています。 ヘルスケアの分野における準修士のディプロマと大学院レベルのディプロマ、さらに高度専門士のディプロマもあります。 ヘルスケアのディプロマは様々な背景と分野の学生と専門家のために最適なオプションであり、そして多数の目的に合わせることができます。 学生の一部はヘルスケアの分野で就職をするためにヘルスケアのディプロマプログラムに入学しますが、アカデミック研究のそれぞれのレベルの間のギャップを埋めるためにディプロマを取得する人もいます。 さらなる訓練を与え、ヘルスケアの最新の動向に関する情報が得られるディプロマのプログラムは健康関連の専門家の間にも人気を持っています。

ヘルスケアのディプロマを取得するメリットは何ですか?

ヘルスケアのディプロマには様々なメリットがあります。 学生は現在の雇用市場で重要であるヘルスケアに関連する専門的な知識、スキル、そして経験を重ねています。 さらに、学位を取得するためのプログラムと比べて、ディプロマのプログラムはより短い時間と手頃な価額で受けることができます。 仕事をしている専門家のために作られたディプロマプログラムが多数ありますので、オンライン、遠隔教育、夜の学習、または週末の授業の形で受けることができます。

ディプロマプログラムではどんな勉強がされていますか?

ヘルスケアのディプロマ最も人気のある専門分野の中に歯科学、薬学、医学、公衆衛生、精神的治療、介護学、高齢者ケア、獣医学、およびヘルスケア管理があります。 ヘルスケアのディプロマプログラムの中で、以下のトピックとその他にも多くのテーマに関する理解が深まります。 学生が健康における複雑な要素について学びます。その中に社会的な、個人的な、生物学的な、そして環境に関するファクターがあります。 ヘルスケアが学際的な専門分野ですので、ディプロマプログラムのカリキュラムの中に多様なトピックが含まれています。例えば、社会的持続可能性、公共政策、食事と栄養、地球規模の健康問題、人間開発、ヘルスケアマネジメントなどに関する授業があります。

ヘルスケアのディプロマを取得することで、どんなキャリアが期待できますか?

ヘルスケアのキャリアを目指す人には、健康関連のディプロマを取得することが良いオプションです。卒業生は医療アシスタント、認定された看護の助手、歯科検査技師、またはパーソナルトレーナーとして働くことができます。 ヘルスケアのディプロマを取得することによって、すでに仕事をしている専門家のキャリアアップ効果も期待できます。 ディプロマが雇い主によっても高く評価されています。ディプロマを持つことが求職者がヘルスケアにおける最新の発展を知っていることや、ヘルスケアの業界で必要な知識とスキルを持っていることを示しています。

ヘルスケアのディプロマを取得するにはどれぐらいの費用が必要ですか?

ヘルスケアのディプロマの費用は多数のファクターによります。例えば、プログラムの長さ、学習タイプ、特定の教育機関や留学先の国。 学費をカバーするために奨学金や援助金の形で財政援助を申し込むことができ、そして既に仕事をしている専門家の場合、特によって雇い主に学費を支払われることもあります。 特定のプログラムにおける援助金の可能性を調べるために、こちらのウェブサイトにあるウェブアンケートを使用し、直接に大学の入学事務所に連絡をしてみましょう。

なぜヘルスケアのディプロマをオンラインで取得する意味がありますか?

たくさんの人がフレクシブルな学習スケジュールを求めているので、最近の技術面での進歩のおかげで、教育機関の多くでは様々なヘルスケアの分野におけるオンラインディプロマのプログラムが提供されています。 ヘルスケアのディプロマの一部の場合、全体的にオンラインで受けることができますが、実地体験が卒業条件になっているディプロマプログラムもあります。このような実践的な経験を学生の地元、または大学のキャンパス内で得ることができます。