音声言語病理学の修士号

一般

2 箇所のロケーションから選択可能

講座の説明

スピーチ言語病理学における芸術のマスターは、病院、制度、学校の設定で音声言語病理学者としての専門職のための学生を準備するように設計された高度な学習プログラムです。彼らは、さまざまな設定で通信障害の様々な個人のコミュニケーションスキルを識別、評価および強化することができるようになります。これらの障害は、関節運動、言語、音声、流暢さ、認知と嚥下が含まれます。プログラムは、聴覚における学術認定やアメリカのスピーチ言語聴覚協会(ASHA)のスピーチ言語病理学審議会によって認定としてスピーチ言語病理学/聴覚士にニュージャージー州のライセンスボードの学問と実習の要件を満たしているされていますよく教育のニュージャージー州省によって発行された音声言語のスペシャリスト認定など。
 

スピーチ病理学以外の分野の学位を保持している学生は、プログラムに適用することができると認めた場合、正常に完全に修士課程に入学になる前に、所定の学部コースを完了する必要があります:コミュニケーション障害の概要;音声学;耳&スピーチ機構の解剖学&生理学。言語発達;スピーチ生産·声の障害;聴覚;音声科学、および神経科学。

スピーチ言語病理学プログラムにおける芸術のマスターの詳細については、訪問http://grad.kean.edu/masters-programs/slp.

最後に8月 2015を更新しました。

学校について

Kean University is an accredited State University in New Jersey and is home to the Nathan Weiss Graduate College. The University is located just a few miles away from New York City. Kean is a metropol ... もっと読む

Kean University is an accredited State University in New Jersey and is home to the Nathan Weiss Graduate College. The University is located just a few miles away from New York City. Kean is a metropolitan, comprehensive, interactive university that provides world-class education to its approximately 2,500 students. 閉じる
ニューヨーク , 連合 + 1 もっと 閉じる