都市生命倫理学の修士号(MAUB)

一般

講座の説明

アーバンバイオエシックスセンターを通じて提供されるアーバンバイオエシックスの修士号は、密度、多様性、不平等という都市の文脈の根底にある健康、医療提供、健康法と政策の倫理と価値について学生を訓練します。コースワークは、実践的、方法論的、理論的です。この学位は、都市の健康の複雑さと格差に直面している、または間もなく直面するテンプル大学の大学院生と地域の専門家を対象としており、ますます多面的に多様化する社会における医療の倫理、価値観、政治に関する専門的なトレーニングを望んでいます。 。

アーバン生命倫理の修士号は、スタンドアロンまたはデュアルディグリーとして取得でき、パートタイムまたはフルタイムで修了できます。

最後に10月 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

Founded in 1901 as Pennsylvania’s first co-educational medical school, the Lewis Katz School of Medicine has attained a national reputation for training humanistic clinicians and biomedical scientists ... もっと読む

Founded in 1901 as Pennsylvania’s first co-educational medical school, the Lewis Katz School of Medicine has attained a national reputation for training humanistic clinicians and biomedical scientists. The school attracts students and faculty committed to making a difference in patient care, research, education and public service — at home and across the globe. 閉じる