老化学と老化におけるMSCのグローバルな課題

一般

講座の説明

概要

世界的にみれば、高齢者の数は、他のどの年齢層の人々の数よりも急速に増加しており、社会のすべての分野に圧力をかけている。

このコースは、2つの重要な科学分野を横断しています。

  • 私たちは、年齢だけでなく、個人のライフコース全体で老化のプロセスがどのように起こるかを検討することに挑戦します。
  • 私たちは、高齢化の社会的影響を考慮した老年学への多分野アプローチを教えています。

あなたは、地域の状況に当てはめることができる世界中の健康、社会福祉、政策のコンテキストの範囲を探るでしょう。

この急速に成長する分野を専門とする学生のために、最も成長が早いグループであり、虚弱を経験する可能性が最も高い、最も古い年齢層に焦点を当てたコアモジュール、さまざまなセッティングで認知症を持つ人々 、および罹患率の高齢化への多重罹患率の影響。

Gerontology and Agingのグローバルな問題の修士号は、オンラインとパートタイムで完全に研究することができ、あなたのスケジュールに合った時代に、世界中のどこからでも学ぶことができます。また、世界中の他の学生と共同して勉強する機会もあります。

すべての資格要件を満たしていれば、 完全に資金提供された場所の 1つとして自動的に検討されます。

私たちと一緒に勉強する理由

#1世界のどこからでもこのパートタイムコースを完全にオンラインで勉強しましょう

#2スコットランドでは1位、健康科学分野では英国のトップ15(REF 2014)

#3老化と老化の世界有数の専門家から学ぶ

コースの目的

私たちは、高齢化をサポートするために必要な専門知識を備えたオンライン教育の卓越性を目指しています。このコースの目的は、以下を支援することです:

  • 社会老年学における理論と多分野の視点の高度な理解と老化へのアプローチを開発する
  • 主要な社会的老年問題および老化問題に関する研究と政策を批判的に分析する
  • 複雑な共同罹患率、虚弱性または認知症を伴う陽性老化を促進する国際的なベストプラクティスおよび介入の重要な意識を証明する
  • 世界中の高齢者の経験を反映し、あなたの地域の文脈に適用することができる批判的思考者になる
  • デジタル学習とオンラインコラボレーションの知識とスキルを身につける

University of Stirling健康研究分野のリーダーとして認められており、Health Sciences and Sport学部は、国立健康研究所、Medical Research Council 、スコットランド政府とチーフサイエンティストのオフィス。

大学キャンパスには、認知症の研究と教育の重要な拠点である最先端の認知症サービス開発センターがあります。センターの国際的な評判と痴呆研究への学際的なアプローチは、老年学における思考リーダーとしてのUniversity of Stirlingの役割を強調するのに役立ちます。

詳細ルート

このユニークなオンラインマスターコースで社会的老化と老化の専門知識を築き、忙しいスケジュールに合わせて学習しましょう。

あなたの修士課程を取得するには、4つのコアモジュール、2つのリサーチベースのモジュール、3年以上の学位論文を修了します。

教える

すべての教育はオンラインで、Webベースの遠隔学習とインタラクティブな資料を使用しています。私たちの教職員は、老人学および高齢化に関連する研究および教育における国内および国際的なプロファイルを持ち、研究活動はあなたの教育および学習に組み込まれています。

柔軟性は、オンラインでの1対1やグループチュートリアルの定期的な提供を通じて提供され、一部の学生はシフトや異なるタイムゾーンにいることを認識します。

評価

このコースには試験は含まれていません。モジュールはすべてあなたのコースに基づいて評価されます。

コースディレクター

カレンウォッチマン博士

44(0)1786 466387

karen.watchman@stir.ac.uk

料金 - 2018/2019

  • 海外13,650ポンド
  • ホーム/ EU£4.700
最後にMay 2018を更新しました。

学校について

At the University of Stirling, being the difference is in our DNA – providing education with a purpose and carrying out research that helps to shape society.

At the University of Stirling, being the difference is in our DNA – providing education with a purpose and carrying out research that helps to shape society. 閉じる