看護の医療の学士

一般

3 箇所のロケーションから選択可能

講座の説明

看護医療の学士号

学位プログラムの目標は、医療や看護一般、特別な知識を有する医療従事者を教育することです。 研究では、病院や保健センターでだけでなく、民間部門でフィンランドをはじめとする国際環境で動作するように卒業生を可能にする。

プログラムの目的は、幅広いコア知識ベースだけでなく、ヘルスケアにおける現在および将来のニーズを満たすために必要な高度な知識を学生に提供することです。 看護の発展に貢献することができるように、学生は看護、看護学、看護研究における優れた理論的·実践的なスキルを受ける。 学習過程で学生が実践的な経験と理論的概念間のリンクを作成する。 これらのリンクは、理論と実践の統合を必要とし、その実践には、反射によって促進される。

臨床診療フィンランドや海外で行うことができます。

最後に9月 2015を更新しました。

学校について

Lapland University of Applied Sciences is the northernmost University of Applied Sciences in Finland. It was formed when Kemi-Tornio and Rovaniemi Universities of Applied Sciences merged on 1 January ... もっと読む

Lapland University of Applied Sciences is the northernmost University of Applied Sciences in Finland. It was formed when Kemi-Tornio and Rovaniemi Universities of Applied Sciences merged on 1 January 2014. The institution offers a modern and international learning environment with good students services in all of its educational units, which are located in towns of Rovaniemi, Kemi and Tornio. 閉じる
ロバニエミ , トルニオ , ケミ + 2 もっと 閉じる