理学士医用生体工学

一般

講座の説明

医用生体工学は、技術、医学、生物科学を組み合わせた新しい学際的な分野を構成します。医用生体工学は、ヘルスケア目的の医学への最新の工学ソリューションの適用です。医用生体工学と遺伝子工学は、現在、医学の進歩に最も決定的な影響を与える2つの分野です。医用生体工学の研究の重要性が増しているのは、この分野の専門家が技術と医学の両方を開発する必要があるという事実に起因しています。

研究プログラムには、精密科学、技術科学、医学のコースが含まれています。生物医学工学の卒業生は、医療プロペデュティック、生物機械工学、生物材料工学、生物医学情報学、および医療電子工学の知識を身に付けます。彼らは、最新の診断医療機器の使用方法と、医療画像機器の選択と操作方法を知っています。卒業生はまた、優れた情報技術管理スキルを持っています。

最後に12月 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

The Koszalin University of Technology is a modern university that can boast of traditions. For over 45 years now, it has been the only public technical university in the Middle Pomerania region. It pr ... もっと読む

The Koszalin University of Technology is a modern university that can boast of traditions. For over 45 years now, it has been the only public technical university in the Middle Pomerania region. It provides education to nine thousand students in all the systems available, and it covers 27 study courses, including economics, arts, and humanities. 閉じる