歯科手術の学士号

一般

講座の説明

BDSプログラムの紹介

歯科外科(BDS)プログラムの5年間の学士号プログラムはインドのマニアカルキャンパスでフェーズⅠとマラッカキャンパスで、フェーズⅡで実施されています。 この努力は、優勢な人格を持つ生徒を育成し、マニパルの価値に基づく教育を強化するというマニパルのビジョンの真の反映です。

BDSプログラムは、文化、知識、人道的活動、プロフェッショナリズムを結びつけることの重要性を理解することにより、学問と健康の卓越性を刺激するために、両国の恩恵を受けるために設計されています。

歯科学部(FOD)は、伝統的なカリキュラムを教授学習のアプローチとして採用しています。

最後に12月 2017を更新しました。

学校について

Melaka Manipal Medical College (MMMC) is a renowned private medical institution with a hallmark of academic excellence and an enviable track record in providing quality medical education. The medical ... もっと読む

Melaka Manipal Medical College (MMMC) is a renowned private medical institution with a hallmark of academic excellence and an enviable track record in providing quality medical education. The medical and dental programmes at MMMC are carried out in collaboration with the esteemed Manipal University, India (formerly known as Manipal Academy of Higher Education) established in July 1993 when its professional colleges were granted university status, making it the first institute in the private sector to be recognised as a deemed university by the government of India. 閉じる