健康科学分野での学士号取得後

一般

このプログラムについて学校のウェブサイトでもっと読む

講座の説明

Johns HopkinsのAdvanced Academic Programs(AAP)Post-Bacalaureate Health Science Intensiveは、医学部の学歴と科学的知識の強化に関心のある学生向けに設計された12か月、40単位のプログラムです。問題解決、リーダーシップ、および現代の医師が必要とするAAMCの中核能力とともに、バイオテクノロジーの学位で貴重な修士号を取得して卒業します。また、1対1のMCAT準備とアドバイスを受け取ります。これは、成功する医学部への申請のための個々の戦略を開発するのに役立ちます。

このプログラムには、医療専門職に最も関連性のある高度な科学と対人スキルを構築する次の4単位のコアコースが含まれています。

  • 生化学
  • 分子生物学
  • 高度な細胞生物学I
  • ヘルスケアの革新のための問題解決
  • ヘルスケアのチームの構築と指導
  • 健康の心理社会的決定要因、診断への影響

学生は、これらの医療分野に関連する高度な科学コースを含むリストから、4つの選択科目の追加を選択します。

  • 高度細胞生物学II
  • ワクチン学
  • ヒト分子遺伝学
  • 免疫学の原則
  • ウイルス学
  • 感染症
  • HIVの生物学
  • がん生物学
  • 生物統計学

あなたは、医学部の入学で成功する可能性を最大限にするために卒業する準備ができています。また、医学のキャリアを通じて成功を促進する知識、プロフェッショナリズム、文化的能力、対人関係のスキルを養います。

最後に3月 2020を更新しました。

学校について

Founded in 1876, Johns Hopkins University, a top-tier research university with campus locations in Maryland and Washington, DC, has been dedicated to educating its students and cultivating their capac ... もっと読む

Founded in 1876, Johns Hopkins University, a top-tier research university with campus locations in Maryland and Washington, DC, has been dedicated to educating its students and cultivating their capacity for life-long learning, to foster independent and original research, and to bring the benefits of discovery to the world. 閉じる