ラトビアで の 修士

ラトビアで ヘルスケアでの 人気の 修士号 2017

Master

公式にラトビア、ラトビア共和国は、北ヨーロッパのバルト地域の国です。これはロシアで、そして南東にベラルーシで東へ、リトアニアで南へ、エストニアで北に隣接しています。ラトビアでは、文化的にリトアニアに関連バルト人、です。資本金は23,000以上の在籍学生とラトビアの大学に家であるリガです。

ラトビアで ヘルスケア 修士号 2017 について 大学に連絡する

もっと読む

Master in Veterinary Medicine (First and Second Cycle Studies)

Latvia University of Agriculture
キャンパス 全日制課程 6 年間 September 2017 ラトビア Jelgava

One Medicine - One Health' concept links human, animal and environmental health. In recent years the science of veterinary medicine has rapidly expanded. At present this science is vital for animal protection, herd health, monitoring of widespread diseases and safe food production of animal origin. It is important for human health to provide careful monitoring of livestock health and emerging zoonotic diseases [+]

ラトビアで の 医学研究 の ベスト 2017. One Medicine - One Health' concept links human, animal and environmental health. In recent years the science of veterinary medicine has rapidly expanded. At present this science is vital for animal protection, herd health, monitoring of widespread diseases and safe food production of animal origin. It is important for human health to provide careful monitoring of livestock health and emerging zoonotic diseases. Academic profile Veterinary medicine is a scientifically-practical branch, that studies animal diseases, diagnoses them, carries out treatments, prophylaxis and abatement, as well as supervises and controls hygiene of food products and prevents illnesses common for both people and animals. It deals with environment protection form pollution, as well as takes care of ethical, esthetical and economical needs of pet and animal owners. Specialists of the branch solve problems connected with maintenance and provision of animal health, as well as quality and control of food products in the country. A very important field nowadays is food hygiene and specialists within it deal with various technologies of products processing, production and distribution in order to provide the production and use of harmless and healthy products. You will gain knowledge of the structure and function of healthy animals, of their husbandry, reproduction, hygiene and their feeding, knowledge of the behaviour and protection of animals, knowledge of the causes, nature, course, effects, diagnosis and treatment of the animal diseases, including a special knowledge of the diseases which may be transmitted to humans, knowledge of preventive medicine, knowledge of the hygiene and technology involved in the production, manufacture and putting into circulation of animal foodstuffs or foodstuffs of animal origin intended for human consumption. By choosing the study programme 'Veterinary medicine' you will have the possibilities to study in a modern environment, to meet sophisticated professors and to perfect you knowledge abroad corresponding to today’s requirements. Admission Requirements The program is open for applicants with completed secondary education, namely, you need to be eligible for university studies in your own country. You need to have at least "Satisfactory" grade in Biology or Chemisrtry, must be able to present good English knowledge (minimum - IELTS score 6.0, TOEFL score 547, TOEFL-iBT score 76) and need to pass an entrance test in biology and chemistry. Career prospects Graduates can establish a private practice in veterinary medicine, work in already established veterinary hospitals and in institutions of food and veterinary services, as well as advance in the career in the veterinary medicine science. Veterinarians and food hygienists can work at the enterprises under the supervision of the State Services dealing with food production and distribution, as well as with public catering or laboratory testing diagnostics. Further studies The graduates of the Veterinary Medicine study programme gain access to continue studies in a respective doctoral study programme. Why Latvia University of Agriculture? WORLDWIDE RECOGNISED DIPLOMA – diploma supplement acknowledged by the European Commission. Graduates can continue studies or work all over the world. ADVANCED FACILITIES – modern laboratory equipment, comfortable dormitories, studies in an outstanding architectural monument – the Jelgava Palace. REASONABLE COSTS – be smart and spend less by studying at LLU! ADVANTAGEOUS GEOGRAPHICAL LOCATION – major European cities can be conveniently reached by bus, airplane or ferry. GREEN AND SAFE ENVIRONMENT – a great way to experience Latvian culture. Despite variety of many different national and international events, Jelgava is a very safe city for everyone. STUDENT LIFE – well-balanced studies and cultural life, a wide variety of sports activities for free. Gain international experience by using international exchange opportunities! [-]

健康管理でマスター

RISEBA
キャンパス 全日制課程 2 年間 September 2017 ラトビア リガ

健康管理は、バルト諸国における種類の唯一のプログラムです。 これは、実際の作業における保健システムの管理と適用に欧州および国際的なアプローチに基づく健康管理分野における理論と実践的な知識を得る機会を提供します。 この研究プログラムは、モジュールベースで、教員の一部は外国の大学から招待されて... [+]

健康管理は、バルト諸国における種類の唯一のプログラムです。 これは、実際の作業における保健システムの管理と適用に欧州および国際的なアプローチに基づく健康管理分野における理論と実践的な知識を得る機会を提供します。 この研究プログラムは、モジュールベースで、教員の一部は外国の大学から招聘されます。 このプログラムは、共同リガStradiņš大学(RSU)と経済学と経営管理のリガインターナショナルスクールによって実装されます。 健康管理はEduniversalランキング2015年最高のマスターとMBAプログラムの一つです!健康管理のマスター - 東ヨーロッパのトップ200ベストマスターズランキング - 位Nを63°! 学位授与:健康管理のマスター プロフェッショナル資格:ビジネスエグゼクティブ 命令の言語:英語 研究の形式:フルタイム研究 国際機会:海外で1学期のインターンシップ(エラスムス計画) プログラムはするように設計されています ヘルスケア部門の組織や企業の効果的な管理のために必要な経済と経営の知識を、開発します 保健セクターの管理のプロの仕事のために高レベルの専門家を準備します 保健セクターの組織や企業で実用的な発展と変化プロジェクトの実施を支援します プログラムの利点 あなたは、経済学と経営管理に深い知識を得て、健康産業にこの知識の使用を見つけることができるようになります あなたは成功した組織/業務運用および人的資源管理のために必要な知識とマスタースキルを得ることができます、 あなたは健康の消費者と提供されるサービスにプラスの影響を残し保健政策の課題と可能性を理解することができるようになります あなたは、開発し、リーダーの「-持っている必要があります」転換を含め、健康組織と経営管理のために必要な重要な知識とスキルを処理する管理とプロジェクト管理を強化します あなたは、定量的および定性的な研究データの収集、管理、分析スキルを習得します、 あなたは、ローカルおよび国際的な開発、健康企業や組織の学術および変換プロジェクトで動作します。 番組の内容 入門コース:経済学の基礎(経済や経営知識のない学生のため、余分なコストで) モジュール1:基本公衆衛生と医療経済 モジュール2:HCでの管理の基礎 モジュール3:保健システムの設計 モジュール4:HCにおけるリーダーシップと金融 モジュール5:健康システムとパフォーマンスの管理 モジュール6:HCOマーケティングとプロジェクト管理 モジュール7:研究プロジェクトやインターンシップ 最終的なモジュールと修士論文 入学要件 - 完成したアプリケーション、 - パスポートのコピー(元の文書も生産されるべきである)、 - 2重複した写真(3センチメートル×4センチ)、 - あなたの学士の卒業証書や成績証明のコピー。 元の文書はまた、生産されるべきである - 履歴書(CV)、 - あなたの教育の証明書やセミナー、会議や学会への参加を証明する書類の写し。 オリジナルの文書はまた、生産されるべき - 出版物のコピー(そのようなものが存在する場合)、 - 文書登録の領収書。 - 有効なIELTS(少なくとも6.0)またはTOEFL(少なくとも550)証明書、または英語の知識を証明する他の国際的に認められた文書。 言語知識の証拠のない申請者はRISEBA英語の試験に合格しなければなりません。 追加要件:経済学の基本的な知識。 非事業前の教育(第二レベルの教授との申請者。 医学の分野で)経済学の追加のコースを取る必要があります。 [-]

スポーツにおけるヘルスケアの専門家の専門マスター

Latvian Academy of Sport Education
キャンパス 全日制課程 2 年間 September 2017 ラトビア リガ

プロフェッショナルマスター高等教育研究プログラム「スポーツにおけるヘルスケアの専門家」の目的は、医療やスポーツ科学の分野で専門的な学際的研究を対応する国の、経済的、文化的、社会的ニーズに確実にすることです [+]

ラトビアで の 医学研究 の ベスト 2017. プロの資格を取得します: 次の資格のいずれかの教育とスポーツSPECIALIST スポーツ理学療法士 リハビリテーションにおける適応身体活動の専門家 「スポーツのヘルスケアの専門家」(47722)プロフェッショナルマスター高等教育研究プログラムの目的は次のとおりです。 医療やスポーツ科学の分野で専門的な学際的研究を対応する国の、経済的、文化的、社会的ニーズに確実にします。 根ざした医療やスポーツ科学の理論的基礎に確保するために、プロの基準に、スポーツ理学療法士やリハビリテーションにおける適応身体活動の専門家の実用的な専門的な研究を対応します。 「スポーツのヘルスケアの専門家」(47722)プロフェッショナル高等教育修士研究プログラムの主なタスクは次のとおりです。 ヘルスケアとスポーツ科学の第五レベル職業資格の専門家を教育するだけでなく、社会経済情勢や国際的な労働市場を変えることで競争力を促進するために、 、民主的価値を促進する人格を開発し、新たに開発したり、既存のシステム、製品や技術を改善する機会を提供し、創造、研究のための準備を医療やスポーツ科学の特性のフィールド(独立した学習スキルを含む)の深い知識獲得に実装しますフィールド内や教育活動。 博士の継続的な研究や他の生涯学習プログラムでプロ資格を完結するためにリハビリにスポーツ理学療法士や適応身体活動の専門家の資格を取得した人たちの意欲を促進します。 学習プログラムのメインサブタスクは次のとおりです。 スポーツ理学療法の、基本的な医療と臨床基礎分野の理論的な知識ベースを提供すること。 十分に理解し、効果的に成功した他の医療との連携により、プロや研究のタスクに対処することができる有能な専門家を準備し、関連する対象領域にスポーツ理学療法におけるヘルスケアの分野での専門的な知識、スキル、態度を獲得する機会を提供するために専門家、multiprofessionalと学際的チームワークに参加しています。 選択した専門分野における最新の成果の獲得を促進することにより、医療やスポーツ理学療法の分野で世界的な発展傾向の理解を深めます。 選択された専門とプロの範囲に応じて専門的な知識、技能、スポーツと評価/評価の分野でクライアント/患者の研究に対する態度、そしてスポーツ理学療法プロセスの実現を開発し、向上させるために、 開発し、批判的に評価し、それらを提示するために、専門に研究プロジェクトを実現するための能力を開発し、研究の知識やスキルを向上させるために、 起業家精神、イニシアチブやプロの資格とそのpromotioのmaintainaceの責任を開発することにより、ヘルスケアと自己改善(継続教育ABD生涯学習)の分野におけるスポーツの専門家で、将来の理学療法としてのMAの学生のモチベーションを奨励します。 機能障害および適応身体活動のユニバーサルアプリケーションに現代的な理論と実践の学生の知識を拡大します。 適応身体活動のユニバーサルアプリケーションの批判的な分析と理解を促進します。 ヘルスケアの分野での研究と総合的な評価方法で異なる視点を実証します。 開発し、包括的な設定で適応身体活動プログラムを実施するためのスキルを取得します。 さまざまな状況に適応する、ヘルスケアの分野での適応の物理的な活動に関連して、複数の職務を行うことができます、状況の変化の専門家に創造的かつ適応訓練します。 別の場所で作業する能力がある多才な知識豊富な専門家を養成するために(例えば、公衆衛生、直接APAサービスプロバイダ、multiprofessionalチームの参加、などの分野でのコンサルタント)。 批判的に評価し、個人やプロの開発を使用して、APAプログラムの進捗状況を監視する能力; 分析し、approproate別のアプローチを開発するために、適合した物理的な活動に標準化されたプラクティスを参照することができます。 学習プログラムの主なタスクが実装されています。 科学に基づくと証拠に基づいた高い専門のマスター学習プログラムの学習コースを実施することにより、 労働市場の要件とスポーツおよび適応物理的な活動の発展ダイナミクスの医療と理学療法の分野では、欧州連合(EU)の傾向と研究をつなぐことで、 スポーツ理学療法の多国間、実際にその実施のための専門資格と前提条件physiotherapeutヘルスケアスポーツの取得と能力のための条件を作成することによって、 「スポーツでヘルスケア」のみ高いマスター研究プログラムの卒業生として、ラトビアおよびその他の国における労働市場で実現するgraduent機会を増加させることによって、および欧州連合(EU)諸国の同様の研究プログラムの卒業生の中で競争力を増加させることによって、 材料技術的な基盤を開発することにより、生徒の科学的かつ実用的な仕事の機会を向上させます。 学生はラトビアの状態スポーツtekams、スポーツ連盟、スポーツクラブ、リハビリセンター、ヘルスツーリズム、ならびにスポーツ関連のエンターテインメントセンターで職業資格の練習の機会を組織し、スポーツ理学療法で実践的なスキルを獲得するための機会を作成することによって、 リハビリテーションプログラムに関連して、アカウントに異なるリハビリテーション分野や適応身体活動プログラムの相対的な寄与の値をとる、ヘルスケアの分野における学際的な協力を開発することによって。 研究プログラムの予想される研究結果: 彼らは欧州高等教育圏(ボローニャ・プロセス)の資格フレームワークとEuopean連合生涯学習(EQF)の資格フレームワークの両方を満たすことになるように、研究の結果は管理組織のビー玉能力が学士・コンピタンスを含むと根付いた医療やスポーツ科学に取得され定義されています独立した認知や結論の本質的なパルティの研究活動と開発の研究。 スポーツphysiotherapeutは、高い専門的かつ倫理的な実践を確保することによって、損傷を防ぐ最適な機能の作業を復元し、競技結果を促進するための介入でリハビリとトレーニングを、すべての年齢の選手のための安全な物理的な活動を促進協議を提供する能力がある専門家です。 適応身体活動の専門家は、健康、機能的能力及び定性および成功したが、機能障害を持つ異なる年齢の人々のための身体活動プログラムを適応提供する可能性の患者/クライアントの状態に応じて、有能である専門家です。 スポーツ理学療法の専門修士の学位で取得職業資格のスポーツphysiotherapeutは実用的な予防、リハビリテーション、アクティブなスポーツ理学療法の分野で働く権利を与えます。 プロの修士学位を取得してヘルスケアの専門資格のヘルスケアマスターを取得リハビリテーションにおける身体活動の専門家が実用的な予防とリハビリの分野で働く権利を与えるように適合。 LASEマスター学習プログラム「スポーツにおけるヘルスケアの専門家 " ヘルスケア、スポーツ科学、スポーツ医学、スポーツ心理学だけでなく、スポーツの分野で理学療法の深い知識と理解することができます。 スポーツ理学療法プログラムの主要部分は、治療的介入と副作用への影響を評価し、主にスポーツ科学とスポーツ理学療法の分野における理論と実践的なスキルの構成され、適切かつ科学的に基づいたコンセプトを開発しています。 適応身体活動の専門学習プログラムの主要部分は、理学療法、物理的な教育理論運動学と実践的なスキルで構成されています。 [-]